内外市場規模及び推移を把握することにより今後の市場動向を分析し、その結果については会員の皆様と共有いたします。